忍者ブログ
MEN'S盤谷オトコのぐるめ。
<< 2017/08 >> 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31
カレンダー
07
2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Bangkok
カウンター
最新CM
[04/15 yasuda_noriyuki]
[03/21 にちなん]
[02/25 whitestoner]
[01/30 クカラチャ]
[01/19 アレックスキッド]
プロフィール
HN:
B.M
性別:
男性
趣味:
旅行と食べる事
自己紹介:
旅と食べる事が好きな
いいとこ無しの小市民。
ブログ内検索
バーコード
[305] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スクンビット31の吉旨で
7月15日~8月14日の間、500Bでお寿司食べ放題やってるので行って来ました。

お店に入ったのは18時頃、他にお客さんが1組。
予約の有無を聞かれたけれど予約無しでも問題なく座れた。
後から続々とお客さんが来てあっという間に満席になってたので
早めに行くか予約していった方が良いだろう。

カウンターに座り、本日歩き回りのどが渇いたのでとりあえずビールを注文。
メニューを渡される。
腹がペコちゃんな貧乏人の私は当然メニューなどチラッとだけ見て、食べ放題500バーツをチョイス。
ビールでのどを潤しているとカウンターの向こうに立っている大将が
「嫌いなものが無いならバンバン握るよ」と、
嫌いな物は特にない私、ここは大将にお任せし、待っている間にビールをグビッ。

最初にトロ、イクラ、そしてウニと来る筈ですが、残念な事にウニが品切れ。
貧乏人の私はそのトロとイクラを左前方に置き、後から次々に握られてくる
シマアジ、イカ、タコ、えび・・etcを頂く。
ちょうど良い頃を見計らって最初に運ばれて来たトロとイクラを口に運ぶ。
締めに頂いた〆サバはあまり酢で〆てなく、
新井薬師の床屋のおやじが作る〆サバには遠く及びませんでしたがおいしかった。
満足だ。
大将は「もっと喰っていけば」と気持ち良い感じで声を掛けてくれたが、
良い感じの満腹感なので更に食べて不快な満腹感を残したくないのでお会計。

某椿屋の日本人板さん(ちょいビートたけし似)が握るシャリたっぷりにぎりめし寿司と違ってシャリの量も少なく全部で20個くらい食べれてしまった。

写真を撮ろうと思ってカメラ持って行ったけど撮れる雰囲気では無かったのでポケットから出すことは無かった。次回は写真に撮りたいです。





PR
コメント
 
トロはスカトロ
あたご寿司が無くなったのは残念だけど、
2年前に見た落合さんはすでに小林稔侍だったので
おそらく単独首位でしょう。
ジェンヌはそのあとを追うかたちです。
ただ普段は二人とも帽子をかぶっているので
確認が非常に難しい状態です。
【2009/07/25 10:21】 NAME [にちなん] WEBLINK [] EDIT []
Re:トロはスカトロ
二人の帽子はアノ所謂帽子ですか?
ジェンヌさんはキャップをかぶるのが好きでしたが、帽子の上に更にキャップをかぶってるという事でしょうか?
今の季節は大変ですね。
【2009/07/25 12:46】
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
(C) G style - bmbk [ http://led.blog.shinobi.jp/ ] 忍者ブログ [PR]